GENESISSに乗り換えて
よかった。

今まで見てきたシステムとは違う。GENESISSに触れたとき、多くの人がそう言います。複雑で使いこなせないものではなく、革新的にシンプルで使いやすく、使えば使うほど、柔軟にあなたの業務にフィットする。そんなGENESISSだから、リプレイスもスムーズです。

IT導入補助金対象サービス

「GENESISS(ジェネシス)」は、経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)」の対象サービスになりました。この制度を活用してGENESISSを導入した事業者は最大100万円の補助が受けられます。
IT導入補助金について>>>

CUSTOMIZE

自社にあわせてカスタマイズ

GENESISSはパッケージにもかかわらず、簡単にカスタマイズできます。ネーム・スイッチャーで画面や表示項目の名称をワンクリックで変更。フィールドクリエイターで自社専用の項目を好きな場所に作成。レポートクリエイターでオリジナル帳票を幾つでもつくれます。かつてなく柔軟なGENESISSはあなたの今の業務に、現場にフィットします。

SIMPLE&VARIETY

多機能と使いやすさを両立

GENESISSは全世界300以上のオブザーバー企業のフィードバックにより実用的で、最先端の機能が実装されています。それらはシンプルに組み込まれるので一段と使いやすく、優れたGENESISSを生み出します。ユーザーの生産性を上げる機能を一部紹介します。

高速ハイブリッドMRP

得意先からの内示受注情報と確定受注情報をタイミング良く、工程、仕入先、外製先毎に振り分けオーダーを自動生成する「ハイブリッドMRPエンジン」を標準搭載。 在庫情報、オーダー残情報、安全在庫情報、構成情報(製番・MRP対応)をチェック。驚くほど高速に、そしてスムーズに展開します。それもわずかワンクリックで。

原価情報がよく分かる

生産管理システムのゴールのひとつは原価管理です。GENESISSは品目ごとの原価を把握できるだけでなく、受注毎に掛かる原材料や工賃などを積み上げ、受注(プロジェクト)毎の原価や利益を簡単にレポートできます。原価管理が一段とシンプルになるでしょう。

製造指示書も自由自在

GENESISSにはすぐに使える製造指示書があります。さらに「レポートクリエイター」を使えば、誰もが簡単に自社専用の製造指示書を作成できます。使い慣れたExcelで編集できるので、変更も追加も快適に行えます。

工程がよく見えます

個別受注生産や繰り返し生産では、工程進捗情報がとても重要です。GENESISSなら、インターネットに接続されるPCやタブレットからすぐに進捗情報をチェックできます。どの部署からも最新の工程情報を共有できるので、順調なのか、少し遅れているのか、見逃してしまうことはないでしょう。

経営ダッシュボード

GENESISSのビジネスインテリジェンス機能「コンパス」、集計機能「クロスマジック」を使えば、在庫、製造、販売、購買、原価などのあらゆるデータを自在にレポーティングできます。あなたの会社に必要な集計パターンを作成、保存し、共有できます。

EDI

GENESISSが提供する「シンプルEDI」を使えば、わずかな利用料金で、得意先から受注情報をダイレクトに登録、仕入先や協力会社へ発注情報、納品情報を共有できます。受注EDIデータの変換も自動で行えます。

RUNNING

あらゆるパッケージからGENESISSへ

GENESISSの先進的なフレームワークは、特定の業種だけでなく、幅広い業種、業態に導入することを可能にしました。エクセルやアクセスからのリプレイスはもちろんのこと、国内/海外のメジャーパッケージシステムから乗り換える企業も続々。

USER’S VOICE

GENESISSにリプレイスして
コストは下がり、生産性は上がりました

7カ国・9つの拠点を持つグローバルメーカーTSB社(本社:東京)は、GENESISSを使って通常、数千万円のITコストを年間数十万円に圧縮しました。販売・在庫・生産の管理や原価計算だけでなく、拠点間での受発注などの情報共有もリアルタイムで行えるようになったため、生産性が上がりました。GENESISSは使いやすさがもっとも重視されていると感じます。

COST DOWN

嬉しいプライス

従来のITシステムはハードウェアのリース費用、プログラムの保守費用などのランニングコストが高額でした。しかし、GENESISSなら、わずかな月々の支払いのみで、高度なITシステムを運用できます。ITコストを最適化して、一段と本業に集中できるでしょう。

  • ユーザー数
  • 社内SNS
  • 販売管理
  • 購買管理
  • 在庫管理
  • 生産管理
  • 原価管理
  • 経営分析
  • セルフカスタマイズ
  • データセンター保守
  • プログラムアップデート
  • 定期バックアップ
ROADMAP

導入ロードマップ

パッケージソフトの手軽さとGENESISSならではの拡張性が、システムリプレイスを高速化しました。多くのユーザーは3ヶ月から半年でリプレイスを完了しています。

STEP1
デモ動画で確認

デモ動画でGENESISSの機能概要と特徴、各種画面、操作感を15分ほどで確認できます。申し込み後すぐにご覧いただけます。

STEP2
無料デモセミナ

ShowRoomかあなたのオフィスで開くデモセミナでは、GENESISSを実際に触りながら一連の業務をどのように回すのかご説明します。各種ご質問にも経験豊富なコンサルタントがお答えします。

STEP3
トライアル

サンプルデータを入れたトライアル環境で運用テストを行います。トライアル中はコンサルタントとサポートメンバーが一丸となってGENSISSの使い方、運用方法をご提案します。

STEP4
データ整備

導入決定後に現在ご利用のシステムから、マスタデータの移行作業を行います。帳票の整備やセルフカスタマイズの設定をお手伝いします。

STEP5
トレーニング

実務担当者向けにGENESISSの使い方のトレーニングを行います。基本操作から、少し高度な使い方までトレーニングします。

STEP6
運用開始

GENESISSは拡張性に優れているため、運用しながら、さらに最適化することができます。充実したFAQとヘルプデスクがあるので、日々の運用も安心です。